[PR]3
24

[日常写真トップへ/トップページへ]

ハイデルベルク・クリスマスマーケット(Heidelberger Weihnachtsmarkt)というイベントが 大阪の新梅田シティであった。 ドイツのクリスマス用キャンドル、クリスマスリース、お菓子などが マーケットで売られている。 広場の真ん中には、毎年恒例の高さ約27メートルの世界最大級のクリスマスツリーがあり (これはドイツとは関係ないような気がする) イルミネーションで飾られている。 ちょうど私がいた午後5時に点灯されて、とてもきれいだった。

マーケットで買ったシュトーレン(Stollen)。
シュトーレン 切ったシュトーレン
ドイツのクリスマス用の菓子パンで、すごく日持ちがする。 ドライフルーツやナッツがたくさん入ったちょっとリッチなパン。 それほど大きくないのにずっしりと重い。 作ってから3週間ほど寝かせた方がおいしいらしい。 ドイツでは、クリスマスの1か月ほど前に作って、 薄く切ってお茶と一緒に少しずつ食べて、 クリスマスの前夜に食べ切るのだそうだ。 薄くスライスして少し食べてみた。 パンというよりはお菓子だなあ。外側にびっしりついている 粉糖が甘くて、中のナッツもたっぷりでおいしい。 ごく弱い火であたためて食べるとおいしいということなので トースターでほんのしばらくあたためて食べてみたら 確かにおいしい!

さらに、マーケットで買ったろうそく。 蜜ろう100%。
ろうそく ろうそく
左のは、芯を手で持ってろうを幾重にも重ねづけしていったものらしい。 右のは、水に浮かべるタイプ。蜜ろうの甘いにおいがして幸せ。

2002.12.12


[前へ/次へ]

[日常写真トップへ/トップページへ]